FC2ブログ

ただいま~


日曜日の夜、帰ってきました。ただいま

戻ってからずっと眠り姫のように眠り続けてしまい、
ご報告が遅れ申し訳ございません。

この度の旅行は、ブログで知り合った方々を訪ね歩き、
しっかり世話になるという図々しい旅行だったにもかかわらず、
みなさんに本当に優しくしていただき、
思い出いっぱい、腹いっぱい(笑)で、
身も心もはち切れんばかりの楽しい旅行でした。

最終日はフランクフルトのオフ会で全員集合となり、
最後の最後まで楽しかったです。

皆様のおかげで、体調を崩すことなく、大きな事故もなく、
無事帰国することができました。
本当にありがとうございました。
次は日本でお会いしましょうね~egao


のんびりと旅行記書いて行くつもりです。
上手に書けないけど、ちょっとだけでも楽しさが伝わるといいなぁ。
ドイツのみなさん、私に遠慮しないで、どんどん先に書いちゃってくださいね。

しかし、帰国してからの寒さにびっくり。
この急激な涼しさはなんなんでしょう?帰国1日にして風邪ひきました。
皆様も体調崩されてませんか?お身体に気をつけてくださいね。

  ミュンヘン
  雨のミュンヘン

スポンサーサイト



ストラスブール

ドイツ4日目は、ふろっしゅさんに『ストラスブール』観光をお願いしました。

いろいろな方のブログに度々登場する『ストラスブール』。
みなさんのお写真を拝見し、とっても憧れていた街。
おまけに、そこはおフランス。帰国後も、
「『フランス』にも行ったの♪」と旅自慢できるじゃないちなニヤリ

車と電車を乗り継ぎ約2時間半。
国境の橋を越え、橋を渡り着いたところは、よその国。
車内でのパスポートチェックもなければ、駅での入国審査もなし。
島国ニッポンでは、考えられないことですね。
行き来自由ってことは、この近辺に生まれ育てば、
自然と両方の国の言葉を覚えることができるのでしょうか?

街の写真を撮りすぎて選びきれませんので、
こちらにまとめました。25枚もあります。
お時間のある時に見てくださいね。音もでます。



良妻と言い張るボタンちゃんがふろっしゅさんちに置いていったという
地図を見ながら街散策。オススメルートと地図上に記載があったので、
そのルートを辿ろうということになったのですが・・・

どこがおすすめなのか?

どこがおすすめなのかわかりません
この写真ではわかりにくいけど、ココ、病院の中なんです。
「ドイツ人のオススメ所って、わからんね」と大笑い。
最終的に、この建物にきっと謂れがあるのだろうと・・・納得したのですが、

たしかにちょっと変わった建物

ふろっしゅさん、いくら探してもそんな謂れは出てきませんあ

観光あり、ショッピングあり、大爆笑ありの楽しい一日でした。

おいしいもの編は続きにね。

→続きを読む

大興奮のおべんと村

おべんと村に行ったら、ぜーったい食べたいものがありました。
ふろっしゅさんが度々記事にされ、私が涎を垂らしまくっていた
黒い森のさくらんぼケーキ
ふろっしゅさんには、「ぜひぜひこのケーキを~」とリクエストしていました。
(このコメントのやりとりが実現するとは夢にも思っていませんでしたねうる

リクエスト通り、おべんと村到着後早速↑の記事のレストランに
連れて行ってくださったのです、なんとお店がお休みjumee☆surprise2

お店がお休みじゃぁ仕方ありません(←あきらめよさそげですが、
「翌日も通るから大丈夫」と言われたからsc06)。
時間ができてしまいました。そこで、ふろっしゅさんから提案が
「ディーター&ミンクサの家、見に行く?」
「ディーター&ミンクサ」といえば、ふろっしゅさんところの人気物語の主人公。
『行きます~絵文字名を入力してください

もちろん外からのお宅拝見のつもりだったので、ご本人達に会えるとは思っていません。
ところが、とあるお宅に近づいた時、後部座席のおたまちゃんが叫びました。
「ニニ~
近づいたおうちの庭にゴールデンレトリバー!! 
ということは、そのそばにいる女性は
「ミンクサjumee☆surprise5

お洗濯物取り込み中のミンクサに出会ってしまった!!(←正確には見ただけ)
偶然にも、お洗濯を取り込むという家事をしているミンクサに出会ったのですよビックリみっちゅ
この奇跡的な出会いに大興奮の私。
興奮する私にもっと見せようと、大胆にもディーターの車庫でUターンし、
庭側がよく見える道路に向かうふろっしゅさん。
「見つかったらどうする?なんて言い訳する?」と益々興奮する車内。
楽しかった~ちな♪

遠目だったので、ミンクサの顔をしっかりとは見られなかったのですが、
印象的には、「若い」。そりゃそうだよな~、まだ20代でしたっけ?30くらい?
なぜか若年寄をイメージしていたので、年相応にちょっとびっくり(←失礼)

念願のケーキが食べられなかったことはショックでもなんでもなくなり、
食べられなくてよかったとさえ思うほど。いや~、ホンマよかったわ98666
たくさんの読者がいるディーター物語ですが、
このヒロインに出会っているのは私だけじゃなぁい?
どうよ、どうよ、みんなうらやましいやろ~~jumee☆loud laugh1

その後はふろっしゅ邸にお邪魔し、夕飯時間まで
おたまちゃんとゲームしまくり。すっかり仲良しになってしまいました。
おたまちゃん楽しい時間をありがとね~ちな♪

そして夕飯は、ふろっしゅさんの手料理。
この地方のお料理を準備してくださいました。

      おべんと村の晩御飯

      ・ シュペッツレ(卵麺)
      ・ シュバイネ リンダー ブラーテン(豚・牛の焼き煮込み料理)
      ・ ロートコール(紫キャベツの煮込み)

シュペッツレもふろっしゅさんのブログに度々登場していたので、
すんごく食べたかった!!!わざわざ手作りのシュペッツレを用意してくれるなんて。
作り方も拝見しました。おもろい。私もシュペッツレ器ほしいですぅ~あ
ソースは、お肉を煮込んだスープで、めちゃくちゃおいしいのキラキラ
ふろっしゅさんありがとう~~~。
シュペッツレ大好物のおたまちゃんとお替りを競い合い、
負けそうになった私は大人気なく「おたまちゃん、いつでも食べられるじゃ~ん怒
その言葉に、良い子のおたまちゃんは残っていたシュペッツレを全部譲ってくれました。
ごめんね。おたまちゃん。

ドイツ3日目も、おいしく、楽しく、濃い~~一日ーロコq

ミュンヘンからおべんと村へ

ミュンヘンの次に向かうのは、ふろっしゅさんの住むおべんと村。
ミュンヘンの駅をICE(ドイツの新幹線)に乗って出発しました。
ICEは超満員。予約しておいてよかったほっ

満員の電車

おべんと村に向かうためには、とある駅で乗りかえなければいけません。
でも、大丈夫!DBのホームページから、発着ホーム、駅の構内図まで準備万端グッ
おかげで、乗りかえも難なくクリアjumee☆peace1
(電車の遅れ・ホームの変更はよくあることらしいので、最終確認は駅で必ずね)

ICE  在来線

ほっとしたところで小腹がすいてきたよ。
   ドイツで食べたパン
マルクトで買ったパン食べま~す。おいしいegao
おなかがいっぱいになって、うっかり寝てしまってはいけません。
バッチリお目目をあけて、用意しておいた停車駅リストをひとつひとつチェック。
一駅一駅おべんと村に近づくのを実感しながら、ワクワクです。

ICE内での検札は制服を着た車掌さんがやってきましたが、
RE(快速列車)では・・・セータにジーンズ、リュック背負ったおじさんが・・・jumee☆surprise11
これが抜き打ち検札というものでしょうか

さすがおべんと村に向かう車窓。のどか~アップロードファイル
   おべんと村に向かう車窓

いよいよ到着~。
ホームには懐かしいお顔、ふろっしゅさんが~~~jumee☆LoVe1

前にも書きましたが、ドイツの駅には改札がないため、
みなさんにホーム(時には電車の中)まで送り迎えしていただくという
いたれり、つくせりのありがたい旅行でした。ありがとうございましたjumee☆thanks4

ミュンヘン最終日むふふのデート編

ミュンヘン最終日です。
ブースケさんは残念ながらお仕事なので、
休暇中のテディさんと出発まで二人っきりでデートhadoということになりました。

二人に共通言語はありません。だって、私はドイツ語はもちろん、英語もムリ。
テディさんは、英語はOKだけど、日本語はイマイチ。
果たして、どんなデートになるのやら・・・とほんとは不安だった私。
案ずるより産むがやすし、何とかなるもので、
しっかり楽しませていただきましたちな♪
そのぶんテディさんはお疲れだったかしらjumee☆loud laugh1

中央駅に荷物を預け、マリエン広場に向かいます。

ショッピング街

まだ9時すぎですが、ほとんどのお店が開いています。
ドイツの朝って、早いのよね~。
よ~く見ると今日本で話題の「H&M」もありますよ。
「H&M」はどこに行ってもありましたね。
実は私もしっかりコート購入。体のでかい私が、サイズも気にせず買えるなんて、
日本の「H&M」でも期待できませんもんね。
日本人の女の子がたむろってるお店もありましたけど、
逆にあんたたちのサイズはないんじゃない?ってかんじちなニヤリ


新市庁舎
新市庁舎のグロッケンシュピール
マリエン広場前の新市庁舎。

ドイツ最大の仕掛け時計「グロッケンシュピール」で有名。私もちょうど旅行に行く前に、テレビで見ていました。まさか、本物が見られるとはsc06この人形、人間の等身大らしいですよ。11時に動き出すらしいけど、あと5分・・・の時間がなかったメソ




マリエン広場、ヴィクトアーリエンマルクトへ。
ちょっぴりお買い物を楽しんで、マルクト近くの
英国風のティールームでブランチです。
名前が・・・ヴィクトリアティールームとかだった?(←いいかげん)

スコーン アイスじゃないよクロテッドクリームだよ
ごめんなさいね~、ここでもクロテッドクリームいただいちゃいました。
アイスクリームみたいなのが、クロテッドです。
たいへんおいしゅうございました。
テディさんのパンケーキもおいしそうだったんだよな~絵文字名を入力してください
パンケーキ

しっかり食べて、おなかいっぱいになったところで・・・
「塔(ペーター教会かな?)に登る?」と聞かれ、「うん」と返事したはいいけれど・・・、
日頃の運動不足がたたって、しんどい、しんどい焦る3
「まだ?」「まだ登るの?」と文句ぶーたれながら(テディさんは余裕の笑顔)、
息を切らして登った景色は・・・あいにくの雨模様落ち込み
それはそれで、ミュンヘン最終日にふさわしい哀愁を帯びた雰囲気でいいんでない?
まあ、いい眺めでした。頑張った甲斐あったわ~。

塔からの景色1  塔からの景色2
  <新市庁舎>                  <こっちは何の塔かな?>
塔からの景色3 塔からの景色4
 <真ん中がヴィクトリアーリエンマルクト> <ミュンヘンシンボルフラウエン教会>

言葉は通じなくても、楽しい時間はあっという間、お時間となりました。
中央駅に戻って、いよいよお別れ。
ぜひぜひ、また広島にも遊びにきてね(←日本語、ぷっ)とお約束して(通じてたのか?)、
ハグして(慣れないハグだったのでちょっとビックリしたけどjumee☆imbeaten1R)お別れしました。
本当にお世話になった3日間、最後の最後までありがとうございましたheart

※写真はクリックする大きくなります。

オクトーバーフェスト~満喫編~

いよいよオクトーバーフェスト会場に到着です。

  ビアホールテント

  仮設のビアホール

こんな仮設のビアホールがたっくさん。
これが仮設だなんてスケールでかすぎですよね。
普段は野っぱらなんですってよ~。

中はこんなかんじ。
  テント内

プレッツェル売りのお兄さん、かわいいねぇhado
は、余談で、めちゃくちゃ、広い。2階席もありますよ。
1つのテントに5000人から1万人収容できるんですって。

お昼前ですけど、空いてる席を探すのはもうムリ。
私達は先に会場入りしていたブースケさんのお友達の席に混ぜてもらいました。
12時過ぎると入場自体が制限されるそうで、
入り口には屈強なガードマンが・・・かっこよかったv

もうすっかりできあがって、テーブルに立ち上がって大騒ぎする若者たち

  楽しむ若者


こっちの若者は帽子重ねで盛り上がってます。
     帽子重ねで盛り上がる

こう盛り上がってちゃあ、ビールの苦手な私もブロースト

     ブロースト

一番小さいジョッキで1Lなのよ~。すごいでしょ~、頑張って飲みますよ~。
な~んちゃって、これひとつを3人でチビチビ飲みました。
おまけに、半分減ったところに、レモネードを混ぜてjumee☆shy1
このレモネードビール(名前忘れた)、めちゃうまです。これならビール苦手な私でもいけるな。

もちろん、これも食べなきゃね。
  特大プレッツェル

これに「オーバツダ(オーバスタ?)」っていうクリーム状のチーズを塗って食べます。
これがおいしいの~。バイエルン地方でしか食べられないかも?

飲めない私達は、早々に退散し、会場内を歩きます。

  何がメインのテント? おいしそうに飲んでますね
  こちらはお子様もOKかな 食べられる?
  かわいいおトイレ案内係 ジューシーフルーツのチョコレートかけ

在独日本人にはやっぱりこれが一番?
   魚の炭焼き
この日は、醤油やおにぎり持参の方は見かけませんでしたけど98666

そして、こんなものまで体験してきました。動画でどうぞ(音でます

  

超高速大観覧車です。これ、倍速じゃありませんよ。このスピードで5周ぐらいしてくれます。
あっとい間ですけど、会場の広さや、人の多さも覗いてみてね。

すっかり気分最高の私、こんなものまで買っちゃいましたjumee☆imbeaten1R
  民族衣装風Tシャツ&ペンダント

楽しい、楽しい、オクトーバーフェストちな♪

この日の夕食は、テディさんが厳選して選んでくださったというクレープのお店。
とってもおいしいガレットが食べられるとのこと。
ガレットというのはお菓子(クッキーの分厚いの)しかしらなかったので、
夕食といよりお茶して帰るのかな・・・と思ってしまったら、こういうものでした絵文字名を入力してください

  ガレット

クレープのような生地にタマゴやハムなどの肉類や魚介、きのこなどを
チーズやソースと包むフランス料理だったのです。
私が選んだのは、たしかキノコのクリームソースだったはず。
たいへんおいしゅうございました。さすが、テディさんの選択です!

デザートは、あま~いマロンペーストを包んだクレープです。
  マロンクリームのクレープ

これまた、めちゃめちゃおいしかったegao

ブースケさんのほうは、カルシファー
  フランベ、フランベ

ほ~んと幸せな一日でした。ブースケさん、テディさん、ありがとう
ブースケさんもこの日の記事書いてくれてますブースケからGutenTag!

オクトーバーフェスト~パレード編~

ドイツと言えば、『ビール
日本では決しておいしいと思えない私でもドイツのビールはおいしいと思うheart
しかも!!スーパーに行くと、水より安いビックリみっちゅ
自分のアルコール限界量が非常に少ないのが、残念なくらいスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

そして、ビール大国ドイツで開かれる世界最大級のビール祭りが
「オクトーバーフェスト」

ドイツ旅行をいつにしようかなぁと悩んでいるところ、ブースケさんが「9/20~10/5ならオクトーバーフェストもやってるよ」と教えてくださったので、カレンダーを見ると、日本でもこの期間なら祝日もあり1日多く休めるじゃない!!
ビールは飲めないけど、やっぱりこの有名なお祭りは見てみたいキラキラ

そもそも「オクトーバーフェスト」とは、1810年のバエイルン国王の皇太子の結婚式に食べ物やら飲み物を国民に用意し、喜びを分かち合ったのがはじまり。その後、結婚記念日のお祝いでビールを飲むようになり、1816年にはビールがメインの国民的お祭りとなったそうです。そこから今年は175回目(途中、戦争などで中止もあったみたい)。

初日と2日目だけ、街でパレードがあります(やっぱり結婚式のなごりだよね)。
初日は「ビール会社が会場に入場するパレード」。パレードにも参加しているミュンヘン市長が12時きっかりにビア樽の口を開けるとと同時に開幕の礼砲が轟き、これを合図に各テントもいっせいに樽の栓をあけ世界最大ビール祭りのはじまりです

私達は2日目のパレードを見ることができました。
2日目は「民族衣装と射撃連盟のパレード」。バエイルンを筆頭にドイツ各地、ヨーロッパ各地の伝統的な民族衣装で土地の風習や民族ダンスを披露しながらのパレードです。全長8Kmにもなりこれまた世界最大のパレードだそうです。ちょっと出だしが遅れたので、バイエルは終わってしまってたみたいだけど、次から次へとかわいらしく、かっこいい集団の出現で、かなり楽しい♪そうそう、ミュンヘンオリンピックの年には日本から「阿波踊りグループ」も参加したんですって。


パレード1  パレード2
パレード3  パレード4
パレード5  パレード6
写真はクリックすると大きくなります。

ちょっとだけ動画でもどうぞ・・・音でますので
    

逆方向に歩いている緑のおじさんはドイツのお巡りさん。
何と私達、ベストショットポジションを狙うあまり、立ってはいけないところに立ってたみたいで、
お巡りさんに叱られちゃいましたドイツでお巡りさんに叱られるだなんて、なんていい思い出うる

お次はいよいよオクトーバーフェストの会場ですちな♪

※文中のオクトーバーフェストの説明はブースケさんが送ってくれた「日本人会会報」を参照とさせていただいております。

バイエルンの朝食

ドイツ2日目、本日はオクトーバーフェストに連れて行ってもらいます。

その前に朝食。
目覚めるとキッチンでバタバタと音が聞こえます。
ブースケさんが朝食の準備をしてくれてるんだなぁと「おはよう」の挨拶をしに覗いたら・・・
な、なんとテディさん
「おはよう」じゃなくて、「グーテンモルゲン」ですよ。

そのテディさんが用意してくれた朝食

焼きたてのプレッツェル前日に冷凍生地を買っておいて、テディさんが塩を振って焼いてくれた、焼きたてプレッツエルです。ほかほかでおいしかった~♪2個ペロリjumee☆imbeaten1R


ミュンヘン名物白ソーセージミュンヘン名物の白ソーセージ。本来の白ソーセージは午前中にしか食べられないという鮮度命のソーセージなのですが、最近はスーパーでもパック売りできるようになったらしいですよ。茹で方に注意しないとすぐに爆発しちゃうんですって。沸騰したお湯の火を止めて、ソーセージを投入し予熱で温めるそうです。
前回の旅行でもホテルの朝食で食べて大感激してので、ぜーったい今回も食べたかったの~。テディさんは嫌いなのに、私のために用意してくれました。ありがとう~♪


さて、白ソーセージの食べ方ですけど、みなさんご存知?
 白ソーセージの食べ方
皮は食べない!・・・当たり前
半分に切って、皮をペロっと剥ぎ取って食べる・・・ツウに言わせると邪道らしい(写真は剥ぎ取った状態。意外と難しい)
半分に切って、一口づつけずりながら食べる・・・フォークとナイフを使う場合、これなら許す的な食べ方
フォークもナイフも使わずにチュウチュウ食べる・・・これが生粋のミュンヘン人の食べ方なんですってよグッ

どの食べ方でもあま~いマスタードを塗って食べます。これがおいしいの絵文字名を入力してください買って帰ればよかったなとちと後悔。

朝のデザートこのケーキもおいしかったんだよ~。


あれぇ~、ブースケさんは?おかわりの珈琲入れてくれました。
ブースケさんの鬼嫁ぶり披露しちゃったかしらちなニヤリ
バイエルン料理は、バイエルン人が用意したほうがおいしいもんね・・・ということで

ブースケ家の食卓にあったHOKKAIDOカボチャ
 Hokkaidoカボチャ
北海道のカボチャの種をドイツに持ってきて育てた方がいらっしゃるようで、
それが昨今ドイツで出回ってるんですって。
おもしろいので写真撮っておいたら、この方も記事にされてましたね。
(おっと、ブースケさんがその中でコメントしているのが、このカボチャか!?)
やはりみなさん、日本のカボチャの味が恋しいのね。
そんな中、私の本日のお食事は我が家父作のカボチャざましたjumee☆peace1

すんません、朝食だけで難聴acho☆のシンデレラタイムを過ぎてしまいました。
続きはまた明日(以降)。

ミュンヘン到着、おなか大満足のはじまり

ミュンヘン空港で出迎えてくれたのは、ブースケさんご夫妻。
2月に広島に遊びにきてくれて以来の再会ですjumee☆LoVe1
ここまで一人ぼっちで非常~に心細かったので、
お二人の顔を見つけてどれだけほっとしたことかうる
迎えに来てくれてありがとねheart

早速、お二人が連れて行ってくれたのは、空港前のビアホール。
私の念願のアレを食べるため。
ここはお店でビールを醸造しているビアホール。
ドイツではそういう店をブロイハウスって言うんでしたっけ?
醸造タンク
天井にはホップの飾り
ブロイハウスの天井


まず出てきたお料理がコレ

 ザワークラウト
  ザワークラウト(すっぱいキャベツ)

メインじゃございませんよ。付け合せです(よね?)。
すごい量。もしかして、追加で注文してくれたのかな?それにしても多いよね。
「これが噂に聞くドイツの食事量なのね~」と
ドイツにやってきたことを実感した瞬間です。

メインは絵文字名を入力してください

 メイン料理
  
料理名は忘れてしまったのですが、ドイツといえば「豚肉」でしょ~。
豚肉を焼いて煮込んだものでしたかね?
(逆?煮込んで焼いたもの?)
お肉もたいへんおいしかったのですが、感激したのはコッチ
クヌーデル

クヌーデルぅぅぅ~~~
念願のクヌーデルがドイツに着いた早々食べられました
ドイツ在住方のブログあっちこっちで拝見し、
食べたい食べたいとずっとずっと思いつづけ、
あまりの思いに自分で作ってしまったクヌーデル。
こんなに早く食べられるなんて。ブースケさん、ありがとう~。
もっちもちでおいすぃ~
あ~、やっぱり私が作ったものとは全く違うものでした。
どんだけおなかいっぱいでも丸々食べちゃいますよ。
お肉は一枚テディさんに手伝ってもらいましたけどjumee☆imbeaten1R

テディさんとブースケさんのお料理は、
ステーキオニオンソース  鴨のロースト
どちらもおいそうですよね。ぜーんぶ完食です(私が・・・じゃないよ)egao

食後に空港近くのスーパーに寄って『Federweisser』を購入。

     フェダワイザー

この時期限定の飲み物で、完全にワインになる前のもの(らしい)。
詳しくはブースケさんの過去記事をご覧くださいFederweisser
発酵途中なので、栓も完全にされていません。なので、持ち帰り要注意
あまりお酒っぽくないので、お酒が苦手な私でも「くいっ」といけちゃいます。
んが、お酒ですのできけん、きけんアップロードファイル
とってもおいしいので、これ、日本でも売って欲しいビックリみっちゅ
ワイナリーあたりに行けば、あるのか?日本情報お持ちの方教えてください。
テディさんがお昼に買ったというチョコレートケーキとともにいただきました(←まだ食う)。

本日のお宿はとっても眺めのいいブースケ&テディ邸。
何から何までお世話になってますjumee☆shy1


さてさて、ここまでがドイツ旅行初日ですけど、
この日私は何食食べたでしょう

旅立ち

前日の夜9時までの台風予報では、午前9時関東直撃。
その時間に成田着便なんて絶対飛ばないでしょうアップロードファイル
全体絶命のピンチと思われた旅立ちでしたが、
朝起きると台風は早足で駆け抜けておりました。
やっぱり日頃の行いがいい娘は違うわよね~jumee☆loud laugh1
(嵐にまで避けられるパワーの持ち主か?)

ちなみに私、本来「雨女」ってわけじゃありません????
この度の旅行で傘をさしたのも、一度きりの30分ほどでした。
しかも相合傘では-とまあ、そのへんはまた後日。

「広島-成田便」といえども、「広島-成田-ミュンヘン」と通しで購入したため
国際線扱いになるんだそうな。とうわけで、チェックインも1時間前にせねばならず、
始発のリムジンバスに乗ってもギリギリじゃん!ということに、前日に気がついたアップロードファイル
いやー、15分前までに行けばいいと思ってたんだよね~。
急遽、父にお見送りをお願い。いつも起きてる時間だから、
全然ムリなお願いじゃないのよ。・・・ところが、こんな日に限って30分も寝坊しやがった。
もともとかなり余裕な時間設定を(父が)していたので、問題なしだったけど、
本人達(なぜか母までくっついてきた)は大慌てでやってきた。

さて、初めての広島-成田便。1日1本だけです。全日空でとりましたけど、
コードシェアの「IBEX便」。初めて聞きましたこの会社(失礼!)
どんな飛行機かとワクワク。搭乗口から飛行場内をてくてく歩きます。
思ったより歩きました。そんで、目の前に現れた飛行機にびっくりしました。
広島-成田

ちっちゃー
どう見ても揺れるでしょう?台風の余波だってあるだろうし、
慌てて酔い止め飲み込みました。ところが、この飛行機案外揺れません。快適です。
となりの外国人がもっと小さければ・・・しかし人のことは言えない。

1時間45分のフライトで予定通り到着。
行き便は成田での荷物引取りもチェックインも不要です。
身軽な体で(実際は機内荷物がけっこう重い)3時間、まるまる自由に使えます。

まずは、両替。3箇所ほどチェックして一番レートのよい銀行で。
その後はすぐに出国手続きをして、免税店へちな♪
一人ぼっちの寂しさは、お買い物で紛らわしましょうheart
最初から、「LeSportsac」のバックを買うつもりだったんだぁ。
1ヶ月前からここのバックがほしかったんだけど、
免税店で買うほうが絶対安いもんね。我慢してたのよ~。
狙ってた柄はおいてなかったけど、まあまあお気に入りがGETできて満足あ
成田の免税店は充実してますね~。あっという間に時間も過ぎちゃいます。

ルフトハンザ

やっぱりお空はどよよ~ん。でも定刻で出発予定です。本当によかった
こちらも全日空のコードシェア便「ルフトハンザ」
エコノミーは 2×4×2 席。残念ながらパーソナルスクリーンではありません。
客室乗務員にはちゃんと日本人もいらっしゃいました。ふぅ~、これで安心。

早速、ドイツ人客室乗務員によるお飲み物サービス。
「ウーロンチャ」とおばかな私は日本語でリクエストしたのですが・・・

→続きを読む

行ってきます

無事に私を遠いお国まで運んでおくれ

ほっ

20080920070303
30分も寝坊した専用タクシーに送られて、
6時15分に広島空港に着きました。

途中、ラジオから流れる

「羽田・成田は、平常運行」

のニュースに胸をひとなで。
搭乗手続きをすませると、
ほっとして涙がぽろ。

友人、同僚、そして、これを見てくれるみなさんが
台風がそれるよう祈ってくれたおかげです。

ほんとに、ほんとに、ありがとう。


安心したら、おなかがすきました(笑)

まだ、いました(笑)

じぇーんじぇん、更新してませんけど、まだおりますjumee☆shy1

今週一週間はかなりハード焦る3
旅行の準備がまだまだだというのに、連日21時過ぎの帰宅。
さすがに1週間もお休みをいただくと、いくらヒマなOLといえども、
片付けねばいけないこと、引き継がないといけないことってありますね。
私のお遊びのためにとんだトバッチリを受けるみなさんのことを考えると
ただ、ただ、「申し訳ない」の一言なんですけど。
本来25日が締のものを19日までにと連日のように叫んでいたため
今朝会社に行くと机の上にテンコ盛り書類でした。
私が昨日残業して帰る時にはなかったわけだから、
みなさんほんとに遅くまで残業してやってくれたんですよね。

それなのに、「台風で明日はダメかも・・・落ち込み」と落ち込んでいる私に、
「日頃の行いがいいから、きっと大丈夫だよ」なんて言ってくれた優しい人まで。
なんか本当に大丈夫な気がしてきましたsc06だって、日頃の行いがいいからjumee☆loud laugh1

昨日まで「絶対だめだ・・・どうしよう・・・」とかなり落ち込み、
友だちにまで八つ当たりしちゃってましたが、
何だか今日はこういうのも楽しい思い出になるかも・・・と前向きになってきましたheart

欠航になったら、なったで、この旅行がどうなるか、
おもいっきり楽しんでくるぞー

明日、成田出発まで旅行の始まりを更新しますね♪
一緒に旅しましょうお楽しみに~ちな♪
旅の供・・・重い

ケーキ屋さんのパン

先日、美容院でアシスタントの女の子と「パン屋」さんの話で盛り上がった。
おいしいパン屋さんの情報交換なんだけど、
お互い物覚えが悪くて、お店の名前が全然でてこないの。
「あそこの街」とか「あの店の近く」とか・・・全然わかんないよあ
オーナーに「へんな会話ですけど、えらい盛り上がってますね」と言われちゃいました。

唯一、会社の近く=美容院の近くだったから二人で名前と場所が一致した
「パティスリー アルファ」

ここの「アーモンド何チャラ」(←すでに名前忘れた)がすごくおいしいんです。
って教えてもらったので、早速お店に行ったら、パンは金・土の限定。
金曜日に改めて行って来ましたちな♪

これがオススメのアーモンドなんちゃら・・・店でも名前見たのに忘れた
おすすめのアーモンドなんちゃら

切り口はこんなかんじ
しっとり甘め

シロップにたっぷり浸ったかんじで、甘めです。
食感はちょっとカヌレっぽいのかな・・・。
パンとして食べるより、ティータイムにいただきたい。

かわいらしい食パン パン ド ミー
かわいい

ケーキ屋さんらしくパウンドケーキ型で焼いてあるそうなので、かなり小さめの山形食パン。
一人で食べるには、ちょうどよい大きさ(それでも3日分はあるよ)
「alpha」の焼印がとってもかわいい

パンドミーの焼印

クロワッサン  チョコクロワッサン

クロワッサンはそんなに好きではないんだけど、
ここのクロワッサンは形がきれいでついつい手が出ます。

他にも土曜日限定のフランスパンがあるんだって。
今度はフランスパンもチャレンジしよ~っと。
このお店は焼きモンブランで有名ですが、パンもいけますよ~。
週末なら、焼きモンブランと一緒にパンもお試しあれ。

私もまたまたパン三昧の週末でした。

旅行計画その4~荷物~

暑い焦る39月も半ばというのに、連日30度越えるっておかしくない?
はて、去年はどうだったかな?と調べてみると去年のほうが暑いアップロードファイル
「暑さ、寒さも、彼岸まで」と言いますから、もう少しの辛抱でしょうか?

午前中は、この忙しい時に、「消化設備の点検」とやらで、
部屋に消火設備会社の人が来るってんで、小掃除(大掃除は先週末頑張った)。
2週もかけて掃除(どんだけ汚い部屋やねん絵文字名を入力してください)したというのに、
3分(煙探知機やらをちょいと調べただけ)で帰っていきました。
しかし、ノーチェックだった押入れを覗いていくなんて~怒
片付けきれないものは、何かの勘が働いて、押入れではなく
クローゼットに隠しといたのでセ~フ98666
ハチちゃん曰く、
「神様が旅行前にお掃除して行きなさいってチャンスをくれたんだよ」
なるほどね~・・・掃除しといてよかったと思うような目には会いたくないけど。

とっとと荷造りをしなくちゃいけません。

イタリア・前回のドイツと荷物を先出したので、それが当たり前だと思い込んでいた私。
今回もそのつもりだったので、火曜日までには送り出し荷物を完了させねばとあせりつつも、
今だにスーツケースの中は空jumee☆imbeaten1R

ところが、
イタリアは新大阪からの移動がある関空、ドイツは羽田-成田移動あり、だったけど、
今度は成田着の成田発じゃん広島空港までのリムジンバス乗り場も
すぐそこなわけだし・・・・先出しの必要なし

・・・宅急便に電話する寸前で先輩に指摘されるまで気づかず、
4000円強の無駄遣いすることろでした汗あ~、よかった。

さっき問い合わせたら、広島空港で預けたら、成田空港ではスルーなので、
ミュンヘンで受け取ればいいんですって。
荷物預けの時間も浮くし、お買い物できるわ~♪

まさか、成田空港で行方不明にならないよね???
成田=日本人の仕事(違う?)だから、きっと大丈夫よね~。
無事、ミュンヘンまでついて来るんだよ~バッグ

それよりさ、嵐を呼ぶ女(台風で中止リベンジ)が、
またまた嵐を呼んでしまいました。逸れますように

初体験の・・・

今日は朝から広電に乗っておでかけです。
広電運転席

これは、先週の土曜日に乗った電車
運転席の真横に座ったので思わずパチリ。
(ちなみに一番後ろの席だから、運転手はいません)


行き先は


健 康 診 断

とうとう、成人病検診デビューしちゃいました。
昨年までは体重計るだけに行ってたようなもんで、
健康診断というより身体測定。
今年からは検査項目もうーんと増えて、間違いなく「健康診断」

初めてのバリウムも体験していきましたよ。
私の内臓、かなり頑丈にできてるうえに、
神経も図太いせいか、胃薬すら無縁の人生。
当然、バリウムなんて飲んだことありません。

「まずい、まずい」と噂にはききますよね。
私も今回のデビューにあたり、いろいろな方から
「まずい」アドバイスいただきました。
あまりのまずさに、どう頑張っても半分しか飲めなかったという人も。
みんなが口をそろえて「まずい」という代物、
逆に興味津々で、なんだかウッキキーちな♪

まずは発泡剤を飲むために小さなコップのバリウムを一口ごっくん。


・・・あれ?おいしい汗


続けて、特大牛乳瓶のような容器に入ったバリウムを一気に、

ごっくん、ごっくん、ごっくん


あれれれれれ????もう終わり?
もうちょっと飲めますけどぉ~?


予想外においしかったです。夕べから断食させられ、
おなかがすきすぎたせいでしょうか?
全く問題なく、あっけなく飲み終わりました。
なんで、みんなそんなにまずいと?不思議だわ


続きは、お下品なお話なので、私のファンは読まないで~v

→続きを読む

旅行計画その3~お金編~

本日もわくわくどきどきの旅日誌準備編いっちゃいますよ~。
みなさんも一緒に旅する気分になってくださいね。

さあ、本日はお金のお話。

海外旅行に行く時って、お金ってけっこう悩みますよね。
いくら持っていくか、何で持っていくか・・・う~ん悩むsc04

海外旅行初体験の時は、T/Cをメインで持って行きました。
盗まれた時に保障があるので、安心なんですよね。
ツアーだったこともあり、連れて行かれるおみやげ屋さんなら
ほとんど使えるのでまあ問題なくお買い物できました。

前回のドイツ旅行からツアーではなかったので、T/Cはやめました。
観光客用でないお店ではT/Cは使いにくいのよね。
大きな買い物はクレジットカードにすればいいので、
不安にならない程度(これがいくらなのかが難しいけど)の現金を用意していきます。

で、最近の私が会社に行って一番にすることは、

ユーロレート

レートチェック日々の変動に一喜一憂。
ローソク足の読み方は、以前野村證券のセミナーでお勉強してきました
その後、株を買う資金なんかないもんだから、すっかり忘れてたんだけど、
まさかこんな役立て方があるとはねぇ。
何でも聞いとくもんだわjumee☆loud laugh1


「おっと、ここが底値かしら」って日の休憩時間に銀行に走る。
広島で即日ユーロ両替してくれる銀行は限られていて、
その中でも私は「東京三菱UFJ銀行」が一番レートがいいかなと思う。
両替専用のコーナーもあり、対応もとても早い。
(あくまでも広島での話だし、実際はここよりいいレートはあるかも)

しかし、自分の予想に自身はないので、ちょっとづつの両替(笑)
それより安い日がこなかったら、成田空港で両替するばいいやと思ってます。
(空港内のレートが一番いい気がする)

本日までに2回走りました。
一回目は8/22。どう、翌日上がってるでしょ。読み正解って喜んだのもつかのま、
その後どんどん下がりましたねメソ
そして、先週末の大暴落。そのまま続くとは思えなかったので、
速攻走りました。
(実は壊れた自転車を直したのもこのため)

わずかな差なんだけど、貧乏人には大きいのよね(笑)
それに、トレーダー気分をちょいと味わえ、ちょっと楽しいちな♪
あんまり頻繁に小金を両替してると怪しい人と思われるかしら98666
それでもいいや、もうちょい下がれ~↓

旅行計画その2~鉄子さん編~

しばらくご機嫌ナナメだった母は、青春18きっぷを使い、
日帰り一人旅に出ました。
途中、牛窓(←相当な遠回り)に寄り、最終的には「京都」まで行ったそうな。
日帰りですよ新幹線じゃなくて、在来線ですよ
タッチアンドゴーならぬ、タッチアンドリターン
アホとしか思えませんが、本人は大満足だったもようです。
途中、上機嫌な声で電話してきました。
しかも、お金を持ってくるのを忘れたという報告だったにもかかわらず絵文字名を入力してください


そんな鉄子さんの娘も鉄子予備軍なんでしょうか?
今回のドイツ旅行では『ジャーマンレイルパス』を購入しました。

ミュンヘン入りして、列車に乗って、少しづつ北西に向かう予定です、
前回の旅行で知った「DB利用ガイド」を参考にさせていただくとドイツ鉄道の予約も超簡単。
早割りなどを使うとかなりお得とブースケさんから情報をいただいたのですが、
このキップは変更が一切きかないらしい。
小心者の私は、万が一遅れたら・・・とビビッてしまって早割キップを買う
勇気がありませんでした。(余裕を持って計画たてればいいことなんだけどねsc04
通常料金で計算してみると、あ~ら「ジャーマンレイルパス」のほうがお得じゃないちな♪

この「ジャーマンレイルパス」さえ持っていれば、どの列車に乗ってもグッ
あえて予約はいりません。
念のため予約はしましたが、万が一乗り遅れても次の列車に乗ればいいだけのこと。
うっかり寝ちゃって乗り過ごしても無賃乗車にならないので安心ちな♪
     ・・・って、こんなことになったらキップどころじゃないわよアップロードファイル
これで、小心者も眠りさえしなければ、安心して鉄道の旅ができそうです。

続きは、前回の旅の思い出「列車編」

→続きを読む

ハンギングバスケット2008夏

すっかり更新が滞っていますが、まだ日本にいますよ~

今週は、仕事もアフター5も忙しかったんです落ち込み
もともと私の仕事のピークは月初の一週間なんですけど、
そのうえ、遅れた夏休みをとる人がいて、もうてんてこまい。

アフター5(これは古い言い方なのか?)は、
ドイツ旅行前にドイツ居酒屋で予行演習(?)したり、
定年退職したおじさんの誕生日会をしたり(誕生日会なのに、半ゴチ)、
美容院に行ったりと、今週は一日30時間ほしかったですわ~。

少々お疲れ気味の時こそ、ベランダのお花に癒されます。
この夏、ハンギングで育てた(?)花たちです。

ポーチュラカ

 【ポーチュラカ】

とてもかわいいのですが、ハンギングの中でどんどん、どんどん、伸びちゃって、
かなり間延びしたかんじ。写真は、ムリヤリ密集させて撮りましたjumee☆shy1
もっと若いうちにしっかり摘心しておけばよかったのかなぁ。


      花柄入れで育つ
とても強い花で、あんまり伸びたものを切り、
花柄入れに入れておいたら、その中で花をつけていました。
花瓶に挿しているだけでも根がでてくるんですよ。



ペチュニア
【ペチュニア】

フラワーフェスティバルでもらってきた花が、ひと夏ずっと楽しませてくれました。
昨年は伸びに伸びて、オオゴトだったので、今年はこまめに



トレニア
【トレニア】
ポーチュラカを見つけたお店で一緒に買ってきました。
何色かあったけど、私はこの色が一番好き。ところが、全く元気がない。
悩みに悩んで、私が元気にしてやろうとやっぱり一番好きな色を選択。
ご覧の通り、元気いっぱいになりましたheart


この花の写真を貼り付けるまで、前半部分は会社の愚痴をダラダラ書いてたの。
でもね、花の写真を貼り付けたら、そんなことどうでもよくなっちゃったので、
ぜーんぶ消しました。やっぱりお花っていいわ花

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

acho☆

Author:acho☆
パン大好き、お花大好き、
お料理・・・ちょっとだけ好き。。。
そんな私の毎日。

最近の記事+コメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
リンク
よろしく!(@^▽゜@)ゞ

検索フォーム
ぷちブログ♪
グーバー
読書カレンダー
最近読んだ(見た?)本の記録
acho☆の本棚
今日の献立